<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0108719_16314639.jpg

試合前のセレモニーのゲストがルース駐日大使に村井宮城県知事

試合はまさお君の完投でコリアンエキスプレスに投げ勝ち3-1


感動は試合後のセレモニーの嶋選手会長のメッセージ!
思わず泣けてきたのは俺だけか…
[PR]
新年度初アップでした(*^^*)

まぁ余震やら色々なことありますが頑張ってますよ~!

プロ野球も始まり、我ホームチームは単独首位ですよ!(まだ5試合)

けどね、昨日のタケシの三塁打やら巨体を揺らしながら全力疾走したタッチアップには感激ですよ

昔の上司が言ってたけど「知恵を出せ、知恵の無い奴は汗をかけ、汗をかきたく無い奴は金を出せ」

やってますよ!

知恵を出すとこじゃ知恵を!

汗が必要なとこじゃ汗を!

金が必要なとこじゃ金を(おいおい…)

まぁ、身の丈に以上の事などできませんがやれることはしてます

だからさぁ…

やめとっか…


まぁ、そんな感じです
[PR]
by fjm60 | 2011-04-16 19:18
時が経つのは早いものであれから3週間以上経ちました
自分が住んでる廻りは生活も今では都市ガスが未だ復旧してないくらいで、買い物も徐々に平時に戻りつつあります
なので最初の1週間から10日くらいまでと比較すれば薔薇色とは言えないけど十分です
風呂も長い間入ってないのは別に自分独りではないし(*_*)

このサバイバル生活を少し披露すると、JRが今日現在は運転してないので現在は自転車通勤中です
髭もあれから剃ってないので良く言えばワイルド(-.-)悪くいえば反社会的集団の尊氏の風体
背広姿だったのが今では作業服の上下
ところがこのスタイルで客先へ行くと逆に「忙しい時にすまんね」と感謝されることに気付いた(*_*)

自転車で帰宅するとMTBはロードと比べ物にならないほど重いので自宅前の激坂を上ると汗だく状態
速攻で濡らしたタオルをレンジでチン
熱々のタオルで顔から体を寒風摩擦宜しく拭く
その後電気ポットでお湯を沸かし少量のシャンプーで洗髪、洗面器に沸かしたお湯を入れてタオルで髪を拭き取り、それから晩飯
水道が復旧したのが23日で当日は感激の余り水で洗髪したら首から先がポキッと取れるのでは?と思えるほど冷たかった

そして晩飯が終わると毎晩のように行われるのが隣家とのミーティング
地震の翌朝からお互いに声を掛け合い情報を共有しあいながら暮らしていきましょうと確認したことから始まった
夜は停電中はろうそくや懐中電灯を貸したり借りたり、街の灯りも無いので星空が言葉じゃ表せないほど綺麗だった
現在でもミーティングは夜な夜な行われ、ただしその姿は酒席へと様変りしつつはある
震災によって失ったものはあまりにも大きく多いが、そればかりに視線をおくのではなく貴重な事を得ることもあった

ただし、こうしてる今も避難所暮らしの方々や行方不明者を捜索してる方々、瓦礫を片付けてるボランティアの方々を思うと心の底から笑うことはできないなぁ…
自分自身もあれから椅子に座ってても揺れてないのに地震で揺れてるような錯覚の毎日
何でもこれも立派な病らしい

そんな中、今年のセンバツの選手宣誓は感動したなぁ…
あの子は自分で考えたのだろうなぁ

まだまだ記したい事やできないことが多いのだが、少しずつ前向いて歩いて行きましょうと鼓舞してる今日この頃です

あっ、それと非常時に携帯含めた電話は通じずメールもほぼ不可能でこんな時に使えたのはTwitterでした
[PR]
by fjm60 | 2011-04-03 13:56